自動車保険のロードサービスとJAFの比較

保険ロードサービスと比較したJAFの魅力

車に縛られることなく使用できる。
指定した車ではなくても同乗者に1名でも会員の方がいればサービスを受けることができます。(例:会社の車や個人の車、レンタカーなどまで)
一方、保険会社のロードサービスは車に付随するため、契約の車以外には使用することができません。
回数制限がない。
バッテリー上がりやスペアタイヤ交換などは、年間の回数制限がある保険会社さまも多いようです。その点、JAF会員はサービスの制限はありません。
安定の対応力
JAFには直接対応のほかに「JAF」の認定を受けた業者様(指定工場)とがあります。
社員も指定工場も一定の基準をクリアした者のみ作業しております。

いざというとき本当に使える?

ロードサービスの内容に続いて気になるのは、サービス体制や料金です。

ロードサービスはいざというときに、いかに早く、負担が少なく利用できるかがポイント。
そこで、自動車保険A社とを比較してみました。

※保険会社A(ダイレクト型の保険会社)

※保険会社によってサービス内容に違いがあるので注意が必要。

どの保険会社もサービスメニューはほぼ同様ですが、無料レッカー移送の距離や無料になるガソリンの量などは、保険会社によってさまざまなのです。

自動車保険を選ぶ際には、ロードサービスの詳しい内容までチェックすることをおすすめします。

ロードサービスって何?へ戻る